看護師の求人に積極的なところ

看護師を始めとする医療の専門職は全国的に人材不足、人手不足だと言われています。
特に看護師は、病院や診療所といった医療機関だけではなく介護施設でも求められるだけに、求人情報が多く引く手あまたの状態といってよいものです。



医療機関が求める看護師は、病院や一部の有床診療所では夜勤もあり激務であると言われています。



その代わりに賃金や福利厚生面で優遇するということで、バランスを保っている状態となっています。


また、若い間のうち体がまだ無理が利く間に夜勤などの激務をこなすことで、転職時などにおいて経験豊富とされ、よりよい転職先を望めるようになるとよく言われているところです。

病院で特に看護師が求められるのには訳があります。

看護師の転職 (その日暮らし) - YouTube

看護師と入院患者について、一定以上の比率を有する場合には、診療報酬で上乗せされるという事情があるためです。

したがって、病院経営医者からすれば、確実に雇用することで病院経営を安定させることが出来ます。


条件をよくしてでも求人を出し、雇用したいと考えるところが多くあるのにはこうした裏の事情があるということです。
病院だけではなく診療所でも必要ですし、さらに介護保険事業所関係では訪問看護ステーションや通所介護事業所いわゆるデイサービスなど彼らを求める事業所は多く、それだけ人材不足が多いと言われているところです。

したがって、今後も人材を集めるために、特に結婚や出産等でいったん職を離れた人の再雇用を行いたいというところも多くなっています。